風俗は別腹

疲れていても風俗に別腹感覚で行った時の体験談!

初詣とおみくじとデリヘルのコラボ

正月明けから久しぶりにデリヘルを利用してみました。何でもその年最初ってのは気合が入りますよね。職場でも仕事始めの朝礼とか、数日後には普段通りのグデグデになるのが分かっているのに、一同が妙に背筋を伸ばしていたりして、自分的には笑い出すのを堪えるのが毎年大変だったりします。そして男として見過ごせないのが初エッチでしょう。悲しいかな彼女がいない歴を更新中の私は、初風俗って事になりますが、風俗のお世話が欠かせぬ、あるいは風俗大好きが余程多いのか、新年早々からはなかなかの競争率が大変です。そこで私は思いついたのが、初詣のおみくじとデリヘルを絡めた「初デリヘル」です。一切希望を伝えずデリヘル店側に女の子の選択を任せて待っていると、到着を告げるノックの音が・・・果たして大吉なのかその真逆なのか、デリヘル嬢には何とも申し訳ありませんが、その年の運試し的なエッチサービスも面白かったりします。みなさんも1度試されてみてはいかがでしょうか。

投稿日:2017年9月20日

セックスレス夫婦の夫です

男の中でも比較的性欲の強い私に対し、家内は淡泊というか、ズバリ言えばセックスは勘弁してほしいタイプらしく、他の全ては相性も価値観もバッチリで何一つ不満はありませんが、これだけがネックです。ならば浮気はアウトでも風俗ぐらいは見過ごして欲しいのですが、エッチな行為自体に嫌悪感を持っているのか、愛の無いセックスなど言語道断の主張を崩しません。結局コソコソ隠れて風俗に通っている事はバレバレに違いありませんが、特に波風も立たず、何とも微妙な夫婦関係です。意外とこんなご家庭って多いんじゃないかと思うのですが、いかがでしょうか。そんな私ですから、あくまで自分的に「1番風俗らしくない風俗」と勝手に判断しているデリヘルで、性欲を溜め込まないように処理してもらっています。愛の無いエッチな行為がダメなら、デリヘル嬢にその時限りの淡い想いを抱いていれば問題ありませんし、そんな心の中のモヤモヤを毎回吹き飛ばしてくれる、デリヘル嬢達のテクニックの前には、毎回ただただ無力な自分がまた可笑しくも心地良かったりします。これはこれで1つの夫婦のスタイルでしょうし、何よりデリヘル大好きですから問題はありませんね。